白川郷との出会いや魅力、観光ふるさと大使としての抱負

白川郷との出会いや魅力、観光ふるさと大使としての抱負

白川郷との出会いや魅力、観光ふるさと大使としての抱負

高橋克典さんは、2012年2月放送の白川郷を舞台としたNHKドラマ「家で死ぬということ」で主演を務められ、村に2週間滞在されましたが、それ以前から白川郷に来訪されていたと伺っています。白川郷との出会いから、ドラマ撮影、そして観光ふるさと大使就任と至るにつれ深まる白川郷の魅力と、観光ふるさと大使としての今後の抱負を「城山天守閣展望台」にて語っていただきました。

【白川村役場】

出会いカテゴリの最新記事